BLOG

鎌倉の整体院 琴音では、今日はテニスボールを使ったセルフケアをご紹介します

2018/11/20

鎌倉の整体院 琴音では、今日はテニスボールを使ったセルフケアをご紹介します

聞かれた事もあると思いますが、テニスボール🎾は腰痛・膝痛・首の痛みなどの症状を改善する時のセルフケアによく使われます。

 

軟式のボールではなく、硬式の黄色いボールの硬さが筋肉や筋膜に軽い刺激を与え、硬くならない為の予防にも役に立ちます。

 

身体は、頭の天辺から足の先まで繋がっていますので、一箇所が硬くなる事でどこかに影響を与えて痛みに繋がっていきます。

 

前回も歩き方でお話ししましたが、ご自分の癖を知って、痛みを出してしまう動作・姿勢を分かる事が大事になってきます。

 

何が原因かが分かれば、セルフケアもどういったものが効果があるかが見えてきますよね。

 

寝た状態で、テニスボールを二つ使って首や仙骨に置いて、自分の体重で圧をかけて刺激を与えます。1ヶ所30秒から1分位の時間でいいですので、毎日続けると効果が出てきます。

 

テニスボールがおうちにある方は、今日からやってみましょう!!