BLOG

あなたは”低気圧女子”ですか?

2020/07/12

まだ梅雨が明けませんね。

「くもりや雨の日って具合が悪くなりませんか?」

この時期は低気圧が原因で不調を訴える女性が多いですね。

低気圧では「副交感神経」が優位になり身体がリラックスモードになります。

気圧の変化で自律神経が乱れると言われていますが、自律神経は「体温調節」「呼吸」「血圧」「血流」「消化」「排泄」「免疫」「代謝」など生命維持に不可欠な機能を自動的にコントロールしています。

気圧の変化と上手に付き合っていくという意識が大事ですね。

気分が憂鬱だと、食欲もないですよね。

そこで、今沢山獲れる胡瓜などをピクルスにして冷蔵庫で冷やしておくと、食欲がない時にもチョコっとつまめてお勧めです。

レシピは、

黒胡椒・ワインビネガー・水・メープルシロップ・ニンニク・天然塩・鷹の爪・ローリエ

をお鍋で沸騰させて、冷めたらお好みのお野菜を入れて3日後くらいが美味しくなります。

ピクルス液はそのまま飲んでも美味しいです。

お酢は身体に良いのはご存知の方も多いと思いますが、

朝起きたらすぐ身体に入れると身体をアルカリ性に整えてくれるそうです。

レモン汁やリンゴ酢もお勧めです。

今すぐ出来る事・・・・始めませんか?