BLOG

鎌倉の整体院 琴音では、歩き方をみます

2018/11/22

鎌倉の整体院 琴音では、歩き方をみます

kotoneのドアにリースを飾っってみました。

以前にも歩き方について、少し書いたのですが、今日はちょっと具体的なことを書きますね。

まず、足を一歩出す膝は真っ直ぐでかかとから着地します。

そして歩くラインですが、一本のラインの上を歩きます。

この歩き方を取り入れる事で身体の内側の筋肉(インナーマッスル)が鍛えられます。

この内側の筋肉が使えなくなる=ガニ股・O脚になってきて、膝や腰に負担がかかってくるのです。

正しくない歩き方で長い距離を歩いたら、痛みの原因になります。

上半身に関しても、猫背にならないように顔の位置も真っ直ぐ前を見て、腕の振りは前後平等に振るようにして下さい。

身体に覚えこませることが大事です。短い距離でもいいですので、一つ一つの動作をゆっくりでいいので意識をしながら歩いてみて下さい。

身体の重心の位置も中心に修正されてきます。

出来ることから、ひとつづつやってみましょう。