BLOG

 今回のテーマは・・・ 『1日に必要な水の量』 知っていますか?

2019/08/27

こんにちは

整体院 琴音の乙部です。

健康のお便り差し上げます。

 

 今回のテーマは・・・

『1日に必要な水の量』 知っていますか?

人間の体がいい状態を保っていくのに、絶対不可欠なものがいくつかあります。 そのうち特に大切な「水」「食べ物」「睡眠」の 

健康に欠かす事のできない3つの大切な事をシリーズでお伝えします。

 

この3つを少しづつ実践していくと・・・

・治療効果が高まって痛みが早く治る

・一晩眠っただけで疲れが劇的にとれる

・再発しにくくなる。風邪をひかなくなる。疲れ     にくくなる。

美容美肌効果・痩せやすくなる・むくみ予防・     美髪

 

などなどいい事だらけ!これは人間本来の在るへき形なのです。

 

1回目は「水」についてです!

あなたはこんな事で悩んでませんか?

􏰀 体が重い、だるい

􏰀 足がむくむ

􏰀 お通じが悪い

􏰀 尿の回数が少ない(15回以下)

􏰀 冷え性

􏰀 目が乾く
􏰀 唇が乾く
􏰀 肌のつやが悪い

一つでも当てはまるなら水分不足が考えられます。

水を飲むことによって得られるメリットは・・・?

代謝が劇的に上がる  体内の老廃物が素早く出され、 回復のターンノーバーが速くなり痛みが早く治る。

デトックス効果  老廃物が出るので、美肌効果、

ダイエット効果 美肌効果があります。

 血液循環UP  冷え性、むくみ、だるさに効果あり  

それでは・・・

あなたは1日にどれくらい水分を飲んでますか? 1日に必要な水分量は

人間の体は(身長(cm)+体重(kg))÷10= リットルです!

身長が170センチ、体重60キロであれば

 (170+60)÷102.3リットル必要です。

最低でも2リットル欲しいところです


そして、成人の体の約60%は水分で

50キロだったら30kg水だと30リットル

13リットルずつ水を飲むと体内の水分が

 入れ替わることになります!

「でもそんなに飲まなくていいでしょ?」

そんな風にあなたは考えてませんか?

少し聞いてください。


人間は1日約2リットル程使います。そして汚くなった水は尿として

 排出されるべきなんですが、新しい水が入らなければ1度使った

 水を再利用します。

本来捨てるべき水を再利用してるわけですよ。

果たしてこれ体にいいのと言えるでしょうか?

 

「でも飲めるか自信ない・・・」

 

そんなあなたに水を飲むコツをお伝えします。

簡単に水分を2リットル摂る方法

1、水の重要性を理解する

 なぜ水を飲まなくてはいけないの? それを飲むとどうなるのか?

 それがわかれば飲むべき理由がわかりますよね!

 まずは水を飲むべき理由を理解してください。

 

2、計る


 水筒などを用意し、測ってください!ちゃんと量を把握でき、

 ゴールも成果も見えるのでちゃんと飲めるようになりますよ!

 

    3、決める!

   飲むと決めてください!成果はとにかくチャレンジです!

  飲めないという人の多くはチャレンジしていない人がほとんどです。

 まずはやると決めて挑戦してください!

 

よくある質問

Q飲み水は水道水でいいですか?

 

A塩素など含まれているので、 浄水器をつけた水がいいです。

 

Qお茶やコーヒーでもいいですか?

 

Aこれは✖ ただし、ノンカフェインのお茶ならOK

  カフェインには利尿作用があります。つまり、水が体の外に出てしまうということです。水の仕事をする前に外に出てるのでせっかくとっても無駄になります。

 

Q水の採るタイミングは?

 

A必ず取っていただきたいのは朝と寝る前です。

   <朝と寝る前の水は宝水>と言われるぐらいこの時間は欠かせません。それ以外はちょこちょこ飲んでください。

 

 

  以上が水についてのお話です!

  何かご質問があればいつでもご相談くださいね!

 

    次回の健康に欠かす事のできない3つの大切な事

    2回目は食べ物についてです!   

  お楽しみに~!!

 

これらも健康情報を発信してます! ぜひご覧ください!