Selfcareセルフケア

  • 筋トレを勉強中です!

    2019/09/26
    筋トレと聞くと、重い物を持ち上げたり、辛い運動のイメージが あると思います。 ですが、そんなハードなトレーニングを高齢者が出来ると思いますか?   整体院 琴音では、”高齢者でも出来る”と言うか、高齢者向けの筋トレを ご指導させて頂きます。   「力が入らない」と言う言葉を良く聞きます。 こんな高齢者の方にも力が入るようになる簡単なトレーニングです。   ひとつひとつの筋肉を単体...
  • 【足関節のセルフケア】

    2019/08/28
    【足関節のセルフケア】 足関節は、歩行・姿勢・バランスに重要に関わっています。 足関節を柔らかくする事で<冷え・むくみ・つる>などの症状にも効果を現します。     <スネの外側の筋肉のトレーニング>    <足関節背屈>角度を変えてタオルを引っ張って下さい。    <足首回し>      <足指回し>      <関節調整> <アップダウンを何度か繰り返して、最後にキープ> ...
  • モニター画像

    <肩回し(肩甲骨を動かす意識で)>

    2019/08/27
    <肩回し(肩甲骨を動かす意識で)> (息を吸って〜) (息を吐いて〜) 前から上に上げて、後ろに引っ張られるようにして降ろす。 <肩の上げ下げ> (吸って〜)      (吐いて〜) ゆっくり10回繰り返します。 下げた時は完全脱力してくださいね。  
  • <股関節を緩める>

    2019/08/27
    <股関節を緩める> 足をガニ股にセットし、手を合わせて腰を落として、 肘をももの内側に置き、足は内側(→←)肘は外側(←→) お互いに押し合う(3秒休む)(5秒休む)(7秒休む)(10秒休む)   <骨盤立たせスクワット> <吸って〜>    <吐いて〜> お尻の少し上を手で押し上げて、背筋を伸ばし、顔は前を向きます。 息を吸って、そのままの姿勢で膝をガニ股に曲げながら息を吐きます。 ...
  • <骨盤を立たせる>

    2019/08/27
    <骨盤を立たせる> 床・ベッドにガニ股に座る(手は後ろに着く) 片膝立てて息を吸う→息を吐きながらお尻を上げる (お尻を上げた状態でキープ5秒)×左右交互に5〜10回 <骨盤・股関節調整> 床・ベッドに開脚→手をウエストのくびれに入れ押し上げる (骨盤固定)→足を股関節から内側にひねる
  • 坐骨神経?狭窄症?見分け方

    2019/08/18
    【坐骨神経?狭窄症?見分け方】 足に痺れが出たら、あなたはどこにいきますか? 整形外科・整骨院に行ってレントゲンを撮って”脊柱管狭窄症ですね”と 言われる方が多くいらっしゃいます。   痺れはなかなか取れないと言われています。 痺れの原因が脊柱管の狭窄が原因だったら、厳しいのが現実です。   ですが、痺れの原因が脊柱管の狭窄からきているものではなかったら・・・   腿の後ろや脚の...
  • 女性必見!【ほうれい線に効くセルフケア】

    2019/07/17
    https://www.youtube.com/watch?v=ZhyGJ8qFzYM&t=7s 痛みでお困りでしたら、是非ご連絡お待ちしております。 ブログ・HPはこちらをご覧下さい! ↓↓↓ 鎌倉の【慢性腰痛専門】整体院 琴音 〜kotone〜 https://kotone-youtuu.com/
  • 首凝り·肩凝りに効果的!!【耳たぶ回し】

    2019/07/17
    https://www.youtube.com/watch?v=KZMIoo1Sl38&t=1s 痛みでお困りでしたら、是非ご連絡お待ちしております。 ブログ・HPはこちらをご覧下さい! ↓↓↓ 鎌倉の【慢性腰痛専門】整体院 琴音 〜kotone〜 https://kotone-youtuu.com/
  • 立った時の腰の痛みに【首パートⅢ】

    2019/07/17
    https://www.youtube.com/watch?v=i9WcWDUlAJM&t=2s 痛みでお困りでしたら、是非ご連絡お待ちしております。 ブログ・HPはこちらをご覧下さい! ↓↓↓ 鎌倉の【慢性腰痛専門】整体院 琴音 〜kotone〜 https://kotone-youtuu.com/
  • 立った時の腰の痛みの原因【首パートⅠ】

    2019/07/17
    https://www.youtube.com/watch?v=0ynFKmoJFaM&t=2s 痛みでお困りでしたら、是非ご連絡お待ちしております。 ブログ・HPはこちらをご覧下さい! ↓↓↓ 鎌倉の【慢性腰痛専門】整体院 琴音 〜kotone〜 https://kotone-youtuu.com/
  • 立った時の腰の痛みに【首パートⅡ】

    2019/07/17
    https://www.youtube.com/watch?v=K_J48QBF6-s  
  • 立った時にお尻や腰が痛い人必見!【足裏】

    2019/07/17
    https://www.youtube.com/watch?v=9B7r7aoEaUI&t=6s
  • 【肩甲骨の硬さは腰痛の原因にもなります】3点ストレッチ!

    2019/06/14
    肩甲骨が硬い方多いですね。 人間の構造上仕方ない部分もありますが、 硬さを放っておくと、腰痛にまで発展しかねません。 今日はタオルを使った3点ストレッチをご紹介いたします。 まず、座りやすい椅子に座ってください。 1点目はタオルを肩幅に握って、手を挙げます。 この時注意していただきたい事は、腰をそらさないで、 上半身は真っ直ぐにしてください。 余裕があったら、腕を耳の後ろまで持っていっ...
  • 【ふくらはぎをゆるめる】パートⅡ

    2019/06/12
    【ふくらはぎをゆるめる】パートⅡ 前回もお話ししましたふくらはぎですが、 別バージョンをお伝えしていきます。 腰に痛みが出ている方の、ふくらはぎの硬い率は 高いです。 今回来られた方は、整骨院で「脚の筋力が弱っているから 鍛えてください。」と言われ、筋トレの仕方を相談されました。 ガチガチになっているふくらはぎを筋トレで鍛えても、 腰の痛みは取れません。 本来伸縮性のある筋肉が硬くなって...
  • 【ふくらはぎが重いと感じるあなたへ】

    2019/06/11
    【ふくらはぎが重いと感じるあなたへ】 腰に痛みがある方にふくらはぎが硬い方は多いです。 走り込んでいる訳でもないのに、 硬くなってしまうふくらはぎ・・・ デスクワークなどで、動かさなすぎになっていませんか? お尻も座りっぱなしで、硬くなっていて・・・ 両方で引っ張り合いをする形になると、 痛みとして現れてきます。 そんなあなたは、是非やってみてください。 立った状態で、ウエストのくびれ...
  • 【ももの内側の筋肉をゆるめる】内転筋

    2019/06/11
    【ももの内側の筋肉をゆるめる】内転筋 股関節の硬い方向けのセルフケアをご紹介いたします。 脚を横に開きづらいなど、ももの内側の筋肉が硬くなっていることで、 股関節に痛みが出ている方がいらっしゃいます。 筋肉のつながりを使ったセルフケアになります。 今回は、足裏を使ってゆるめていきます。 まずは、椅子に腰掛けてください。 ももの内側を触ってみて、硬さ・痛さを確認してください。 片足裏が...
  • 骨盤底筋群のパートII

    2019/06/10
    骨盤底筋群のパートIIです。 こちらの方が、いつでもどこでも出来ますよ。 大事なのは、意識する事です。 意識して、脳から筋肉達に伝えていきます。 筋肉も臓器もつながっています。 そして、人には治癒力が備わっています。 治る力が備わっているのに、 治そうと思う気持ちがなかったら、 何も起こりません。 まずは、自分の身体に向き合ってみましょう。 痛みでお困りでしたら、是非ご連絡お待ちして...
  • 【骨盤底筋郡を鍛えよう!】

    2019/06/09
    骨盤底筋郡って知ってますか? 女性には大事な筋肉です。 この筋力が弱くなると、頻尿や尿もれを起こします。 今から鍛える事で、これからの不安を取り除けますよ! 女性は、妊娠・出産などで、骨盤が広がってきます。 そして、骨盤の下の膀胱や膣・尿道をサポート役のハンモックの筋力が 必要になります。 この筋肉を鍛えていれば、腰痛にもなりにくくなります。 さあ、今から将来のために、やるべき事です。 ...
  • 【首の痛みに斜角筋!】

    2019/06/09
    斜角金はご存知ですか? 首痛といったら「斜角筋」というくらいの原因の筋肉になります。 細い筋肉で、前・中・後と3本構成されています。 ちょっと触っただけでも痛いので、触りたくない筋肉です。 が、鎖骨の上だとそこまで痛みは感じられずに出来ると思います。 触れて頂いて、首を後ろに倒し少し伸ばしてから、 同じ側に横に倒します。 そのまま20秒キープします。 この時呼吸はしてくださいね。 これを5セ...
  • 【首ストレッチ】後頭下筋

    2019/06/09
    首といっても面積が広いです。 今回のセルフケアは、髪の生え際の部分を使った セルフケアになります。 髪の生え際のちょっと凹んだ部分を 押してあげると、気持ちいいと思います。 その部分を押しながら、上を向いて頂いて 軽く指を動かしてください。 前後左右、クルクル回してもいいです。 ポイントは少し上を向く事です。 こうする事で、突っ張っている筋肉がたわみます。 たわんだ状態の方がゆるみやす...
< 12 3 >